【武田玲奈】映画「真・鮫島事件」出演決定!

武田玲奈映画「真・鮫島事件」に出演することが決定致しました!

~作品概要~

監督・脚本:永江二朗

主演:武田玲奈

<ストーリー>

その日、佐々木菜奈は、コロナで帰省できないかわりに、高校時代の同級生たちとオンライン飲み会を開いた。仲間の一人、あゆみが連絡もなしに参加してこない。しばらくするとあゆみの彼氏、匠が入ってきて、菜奈たちに怒鳴りつける。

「お前らか!一緒に行ったのは・・・!お前らのせいで、あゆみは・・・!!」そう言って、あゆみの部屋をうつす。そこには、壮絶な死に顔の、絶命したあゆみの姿があった。「あゆみが言ったんだ。呪いで殺されるって・・・。呪いってなんだよ。あの話って一体なんなんだよ・・・!」すると、匠のいる部屋の扉を叩く音がする。扉を開ける匠。すると扉の先は暗闇だった・・・。ようやく裕貴、鈴が重い口をひらいた。20年以上前に『2ちゃんねる』ではやった「鮫島事件」という平成ネット史上最大の闇と言われる都市伝説があり、鮫島事件の闇に触れたものは必ず呪われて死ぬとされていること。さまざまな説がある中で、発祥といわれている廃墟に3人で行ったこと。そこからあゆみの様子がおかしかったこと・・・。鮫島事件の呪いは本当に実在するのか?『鮫島の呪い』を渡された菜奈たちに死へのカウントダウンが始まる―

製作幹事:イオンエンターテイメント/キャンター

制作プロダクション:キャンター

配給:イオンエンターテイメント

公式サイト:https://samejimajiken-movie.com/

製作「真・鮫島事件」製作委員会

©2020「真・鮫島事件」製作委員会